携帯買取という形で処分できて満足する

携帯電話は1年か2年で機種変更しています。
なぜこれだけの期間で機種変更してしまうのかといえば、飽きやすいタイプだからです。
購入したばかりの頃は、とても魅力的でずっと使用するという気持ちなのですが、使用する期間が長くなる毎に慣れてしまい、購入した時の気持ちが薄れてしまいます。
このような気持ちになった時は、携帯電話の販売店に訪れ、新発売の機種を見て触ったり、パンフレットをもらったりなどしています。
すると、欲しい携帯電話が出てきてしまい、機種変更してしまいます。
そのため、自宅には使用していない携帯電話が5台ありました。
いずれも購入されてからそれほど年数は経過しておらず、目立つような傷はないです。
保管しておくだけなら処分した方が良いと思い、ゴミに出すつもりでした。
しかし、購入時は数万円を支払って購入しています。
ですから、ゴミに出してしまうのは勿体無い気がしました。
そこで、携帯買取を行っている店を探してみたところ、予想していたよりも数は多かったです。
また、宅配で携帯買取を実施している店もありました。
せっかくなので、宅配買取を利用してみたところ、予想以上の査定結果に満足しました。
携帯買取という形で携帯電話を処分できて良かったです。